ガリレイドンナガリレイドンナ
絢紹的日常
プロフィール

絢紹 (けんしょう)

Author:絢紹 (けんしょう)
自己紹介と現在視聴中アニメのリストは【こちら

※当ブログは『Google Chrome』にて調整確認を行っています。他のブラウザでご覧になってる方はレイアウトが崩れて見える場合がございます。
※Firefoxは動画埋め込みページで表示が崩れる場合がございます。



TB、コメント大歓迎です!
リンクはフリーです。
ご自由にリンクしてやってください。
相互リンクも大募集中です♪
相互リンクしても良いよって方は、どこの記事でも良いのでコメントして頂けると喜んでお受けいたします。
※ただし無料動画系のサイトはお断りさせて頂きます。

↓エロゲブログは↓
絢紹的美少女游戏生活

↓ゲームブログは↓
絢紹@ダークのゲーム日誌

(当ブログと関係の無いコメントやTB、匿名でのコメントは削除させてもらいますのでご了承下さいませ。)

↓俺の永遠の歌姫↓

トラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

amazonでお買い物

まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ関連
with Ajax Amazon

オススメ!

ランダム表示中

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
エイリアン
エイリアン9
eirian.jpg
っという漫画をご存知でしょうか?
俺は、漫画は読んだことがありません。
絵柄が、萌え~のロリ~だった為に今まで存在は知ってたけど見ようとは思いませんでした。

そして、先日スカパーのAT-Xを何気につけっぱにしながらHPいじってたら「エイリアン9」のOVA全4話の一挙放送が始まりました。

何となく横目でみながらHP作成に勤しんでいたんですが、1話の中盤位で思わずTVの画面に見入ってしまった!!

物語は淡々と進んでいたんですが、いきなりグロテスクなエイリアンが内臓と体液ぶちまけて砕け散った・・・・・・。

AT-Xでは、このOVAには試聴年齢制限がかかってたんですが、きっとエロ要素でも入ってるんだろうって思ってたんですが、エロじゃなくてグロ要素満載だったんですね。

見た目とのギャップにしばし画面に見入ってしまったのでした。

話しの内容を簡単に説明すると

「なぜかエイリアンが普通に人間と共生している地球。小学校のクラスで「エイリアン対策係」に選ばれてしまった主人公の大谷ゆり. 川村くみ. 遠峰かすみは、ボウグという蛙じみたエイリアンを頭に乗せて、毎度学校に出没する異生物の撃退・捕獲をさせられます。」
※@nifty:アニメ@nifty:スタッフルームより抜粋

主人公のゆりはエイリアンが怖くて毎回泣いて逃げ回ってるだけです。
んで、2話目でそんなゆりに先生は一人で捕獲したエイリアンの世話を命じます。
怖がりつつもせっせと仕事をこなしてるゆり。
そんな時、エイリアンに寄生された少年3人に襲われ恐怖がピークに達したゆり。
その時ボウグが暴走!
寄生してるエイリアンだけではなく、飼育室にいる全てのエイリアンを惨殺!!
もう地獄絵図です。

4話目はちょっと感動するところあったり。

でも、この作品結構謎なところが多かったり。
そもそも何故小学生にエイリアン退治なんて危険なことを学校はやらせているのか?
なにやら顧問の先生がそのエイリアンを発注してるかのようなやりとり、そしてその先生の髪の毛がドリル状になったり!こいつもエイリアンか!?

そして、4話目で話しが急展開!!
でも、途中でOVAは終わってしまった・・・。
最終話のエンディングテーマのバックのアニメが今までと違ったのでぼーっと見ていたら、くみが傷つき倒れてる映像が!
くみのボウグがボロボロになりながら這っているところが!
そして、なんかかすみがゆりに襲い掛かろうとしてるんですが!

この詳しい内容は、コミックスの2巻で描かれてるみたいです。
めっちゃ気になるんで今度マンガ全巻買って来ます。
関連記事


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://darknsv.blog31.fc2.com/tb.php/12-c66656e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
閲覧ありがとう♪

カテゴリ

最近の記事+コメント

リンク集

   管理者ページ

このブログをリンクに追加する

つぶやいてます

時計とかカレンダーとか

バナーだっぜ!

TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト 恋と選挙とチョコレート

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。